So-net無料ブログ作成
Livly Comic ブログトップ
前の10件 | -

フィーバー! [Livly Comic]

今日からフィーバータイムという事で、パークもTLもにぎわってましたね!
直前までキチイさんと島で新しい子の設定とかお話していましたが、フィーバータイムが始まったのでスロット回しに行って来ました。
井原さんとよりちゃんでフィーバー.jpg
何かこう…、スロットパークってベガスみたいなオサレな感じなのに、井原さんが行くとよりちゃんが隣に居てもパチ屋の様相を呈します。
井原さんとよりちゃんでフィーバータイム.jpg
でも小さいリヴも居るので禁煙は心掛けてほしいです。
よりちゃんも屹度服に臭いが付くの嫌がるでしょうしね。

キチイさんが
「何だかんだで仲良しで、コイン無くなったら一寸貰いあって足りしたら良いですよね」
と言って下さったんですが、いいなぁ…。
松尾さんの愚痴とか二匹でだらだら喋ってくれてたら良いと思いました。



それで100betでやったらガンガン減って10コインとか「泣くぞ!」な事になったので、10bet、1betでやってみたんですが、皆さんおススメの1betが、何だかんだ言ってやっぱり一番稼げますね…。
10betは進んでもじわじわ戻るので結局増えないし、100betはガックンガックン減って行くので…。
1betはトビネ柄が案外と揃う+クロムシかチェリーが揃い易い=減らない、ので一番増えました…。
で、帽子は特に欲しいのが無いので、アレぐるみに替えておこうかな、と。
うーん、前のゴージャスな羽飾り、再入荷しないかな…。
景品交換.jpg
松尾さんはヤミぐるみ今のところコンプなので、アレぐるみも頑張って集めたいです(`・ω・´)

井原さんの設定だよ。


2012-02-27 23:39  nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

#ネタツザルの名付け親 [Livly Comic]

twitterのリヴリー公式アカウントで、景品交換所の青いネタツさんの名前を募集しているとの事で、うちでも考えてみました。
#ネタツザルの名付け親.jpg
伊達にうちのブラドの名前が尻犬じゃないんだぜ…。

応募今朝十時締切からメンテ延長に合わせて延びてたんですかね。
ハッシュタグ辿ったら素敵な名前が沢山!
他所のリヴリーの名前とか素敵だもんなぁ…。皆どうやって考えてるの…。
基本的に「○○子」「○○男」以外の名前が思いつきません。



青いネタツさん、ジャックポットさんに決まったそうですね!ポッサムさんとの恋の行方が気になるところです。

ペチコとジェーさんの設定だよ!


2012-02-24 19:05  nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

ナイトメア [Livly Comic]

ハロウィン前の更新を目指していたのにもうこんな時間ですよ。
今日は11月…!!何もないけど酒が飲めるぞ!!

さて、でものんびりハロウィン記事でもアップして行こうかと思います。

ハロウィンのナイトメア。
発表直後はtwitterで
「名前が厨二くさい!!」
と大層盛り上がりましたが、良い感じの厨二臭さで私も大層お気に入りで御座います。
テリンで蝙蝠羽が鳥羽になるのも良い感じですね!
因みに今回の私の事前予想、恐らくパペガのナイトメアが印象に残ってた所為か、馬っぽいのを想定していたのですが、大外れで御座いました。
さて、リア厨設定のうちの尻犬。
ハロウィンの新しいブラド衣装が可愛いので漬けずに居たのですが、とうとう我慢出来ずにネオベルミンに飛び込んで来た様です。
ナイトメア.jpg
ナイトメアのあの服ったら素晴らしいですよね!!
もう厨二臭さのとめどないコンボ攻撃に私のハートは打ち抜かれてますよ!
飼いたい!
もう枠無いから飼わないけどね!!



続きもあるよ!


2010-11-01 01:01  nice!(37)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

リヴリーガーデン~襲来~ [Livly Comic]

さて、そんなこんなで、恨めしげな博士とピグミーさんを追い出して、植物栽培用に貰ったニュー・しりいぬじまに貰った種を早速捲いて行きます。
やっぱり観葉植物が部屋の中にあると癒されますもんね。
私の友達もエアプランツが大好きで、良く魅力を語ってくれているので、参考にしながら育てて行きたいです。
御花いっぱいのガーデンにしたいですよね!!
livds03.jpg
虫・来襲。
室内飼いの設定(PC版のルーム画面に良く似た卓上がホーム画面)の癖に、この大量の虫の軍団は何!?
嫌!
其れは外追い出しますよ。
ベランダになっただけでも有難く思いなさいよ。
一階に捨てて来ようかとも思ったわよ。

虫を食べるってリヴリーの世界観は大好きなんですけどね!!
部屋の中に実物入ってきたら容赦しないよ!
虫大嫌いだよ!



因みに植物は基本的には

種→①芽→②若葉→③成木⇔(この後がある植物もありますよ。)

みたいな感じの流れで成長していくんですが、芽の段階で、「害虫」に分類出来る植物を枯らしに来る虫が大量に寄ってくるんですよね。
調子に乗ってパネルに種蒔きまくってると先ず困ります。
辺りから聞こえる「シャクシャク」という害虫が新芽を食べる音に電源切っても魘される状態になりますので、気を付けて下さい。

初期おススメは1パネルずつじっくりと、成長を早める技、「ちいさな太陽」とかを使って二段階目まで育てて置くこと。
その後は枯らしにやってくる虫は居なくなりますので、水をやってのんびり待っていれば大丈夫です。



因みにゲームを進行させて行く上で必要な技は、PC版と異なり、レベルアップや壷からじゃなく、特定の虫を規定数食べさせる事で習得します。
このですね、虫を捕まえるシステムがですね、このゲームを廃人仕様にさせる一端を担って居るとね、思うんですよ!!
虫を食べる→新しい地形に土地を変質させる技を覚える→新種の苗を植える→新しい虫が寄ってくる→
というサイクルでED後は理想の庭を作る為にゲームを進行させて行くんですが、
新しい土地を覚えさせる為の虫が寄ってくる確率ってのが結構低くてですね。
然も仕様なんですけど、虫を捕獲出来るクリックポイントが、一寸虫のグラフィックとずれてるんですよね。
気持ち画面上部、移動中の虫は移動先頭部分を狙って、とコツの要る感じになってたりして。
然も捕まえ損ねると即座に逃げる虫とか居て。
唯でさえ寄ってくる確率が低いのに逃してしまうとキーッ!!となります。
ドキドキ虫ハンター.jpg
結構な長期戦になるので、この記事書いてる間も隣でDSプラグに繋いだまま開きっぱなしです。
どきどき待ってます。


▼ガーデン虫一覧&小ネタ。


2010-02-28 11:52  nice!(41)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

リヴリーガーデン~そして、別れ~ [Livly Comic]

リヴリーガーデン、始めるとミュラー博士とピグミーさんが部屋にやってますが、やって来たピグミーさんは自分にとても懐いてくれます。
其れを見たミュラー博士が「折角だからリヴリーを飼ってみんかね!」と勧めて来ます。
営業お疲れ様です、博士。
この段で、是から一緒にガーデンを作っていくパートナーのリヴリーを選ぶ訳ですね。
livds02.jpg
此処でピグミーを選ばない人というのは聊か如何なものか。
私含め。
いや、ね、PCリヴリーユーザーは仕方ないとしてね!
OPはもう「ピグミー可愛いでしょ?選んでね♪」的仕様になっております。
此処で他の子を選ぶDSからのユーザーは相当な猛者だと思いました。

私のハナマキ然り、皆さん「特にこのリヴリーが好き!」っていうのがあると思うんですが、やっぱりミュラー博士夫妻の其れはピグミー種だと思うんですよね。
やっぱり最初に作ったリヴリーだし、自分の手持ちって事で思い入れがあるんじゃないでしょうか。



▼ガーデンリヴ一覧(ネタバレ含む)


2010-02-28 10:16  nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

リヴリーガーデン~出会い編~ [Livly Comic]

皆さん、リヴリーガーデン楽しまれていらっしゃいますでしょうか。
すっかり私はガーデン廃人です。
ブログの更新止まる止まる!
のんびりまったり系のゲームだと思っていたから想定外の廃人仕様に冷や汗ですよ。
その詳細はまた後程。

取り敢えず、時間無いので愛用、無印の四コマノートに書き殴った四コマを其の侭うpって行きたいと思います。



livds01.jpg
twitterの#livdsでも、博士のstkっぷりは話題になっていましたが…。
多少の予想はしていましたが、矢張り其れを上回る勢いでファンキーな爺ちゃんでした、ミュラー博士。
DSでリヴリー始めた人から見たら完全なstkですよ。この後も事あるごとに部屋にお爺ちゃんが上がり込みますので、未プレイの方は温かく迎えるご準備をして頂ければと思います。



因みにリヴリーガーデンの魅力として、リヴリーが音声付きで鳴いてくれる、というのがあります。
こちら、実際の動物からサンプリングした音声を加工したものだそうですが、結構イメージ通りでホクホクしております。

これ、ミュラー博士が喋る時にも効果音が用意されているんですが、ミュラー博士はドイツの方なのでドイツ語を喋って居るとガーデン公式ブログにもあるんです。
唯是がですね、
Tiamo.jpg
「Ti amo」と聞こえます。
エグザイルなの?そしてイタリア語なの…?
なみとさんが、「もう、誰にでもそんな事言ってるんでしょ、博士!」とっぷりぷりしていらっしゃったのが印象的です。
夫人に言いつけますぞ、博士。
個人的にドイツ語は「ゲガンゲン!」とか「ヴォルフガング!」とか何かゴゲゴゲしたイメージがあります。
大好きです。
然しもはや
「Ich comme aus Japan.」と「Ich liebe dich.」位しか覚えておりません。
ドイツで困った時に「日本から来ました」はまだしも、「愛している」は確実に役に立たないと思うんだ…。
残念な事です。

リヴリーガーデン(特典無し)

リヴリーガーデン(特典無し)

  • 出版社/メーカー: マーベラスエンターテイメント
  • メディア: Video Game


…まだアマゾン、特典付きの申し込めるのかなぁ…。


2010-02-27 23:07  nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

ddの行方。 [Livly Comic]

もう大分前になるのですが、クリスマスの靴下変化。
まぁ、泣けるほど殆どの子がただのブロックゲットしましてw
松尾さんにも今年はぬいぐるみ当たりませんでした。
うーん、高騰する前に何とかddかき集めて買っておきましょうか…。
とは言っても、河合さんに毎日お世話されている筈なのに、ddの手持ちが少ない松尾さん。
という訳で資金繰りに奔走する松尾さんです。
ddの行方.jpg
なみとさんやキチイさんとは以前お話させて頂いたのですが、
「河合さんは何か松尾さんの出したdd全部保管してそう…。」
とかいう…。
24時間経過させて、漏らした処を他人に取られないうちに全回収ですよ。
もうアレですよ、ddどころか髪の毛とか爪までコレクションしてそうです。
へその緒は宝物。
明らかに生前のものであろう長い髪の毛とか大量に出てきちゃったりね。
いつの間に集めてたんだ…、とか皆にドン引きされていたら良いと思いました。
もう風呂場とか枕とかの掻き集めてたらいい。気持ち悪い。
という訳で、松尾さんは/searchやら何やらで見つけた他人の分しか使えて居ないとかいうね。

因みに先生は全部現金に交換して、お菓子に変えてしまうので、ddはいつもありません。
RMTダメ、ゼッタイ。

誰か「うちの子可愛いからddも全部コレクションするの!」とかいう飼い主さんはいらっしゃらないものか。



若しかして、もう一寸したら値段も安定して縫包みも安くなるかもしれないなぁ、とか思っていたんですが、
よ、良かった…早めに買って置いて…。
先日のdd増殖バグの所為で、皆金余りなものだから、アイテムが物凄い高騰してますね。
殆どの物がカンスト…。
先程のメンテで巻き戻ったのでしょうか…。
その時私は
「えー、所持金マイナスになる何て恐ろしいっ!!お城には行くまい…。」
と島でごろごろしていたものですから、
「一夜にして億万長者になった。」
というお話を羨ましがる斗りだったのですが、アイテムの高騰は頂けませんね。
新しくリヴリーを始めた人が、欲しいアイテムの為こつこつddを貯めて、
「良し、お金も貯まったからGLLに入ってあのアイテムを買おう!」
とか思える様になっておかないと。
毎月無料の島とイベントだけではなかなか新規のGLL加入者はゲットできないと思うんですよね。
マイショップでのアイテム売買って重要だと思うんですよ。



とか思っていたら何かちゃんと巻き戻し処理が行われたようで。
良かった良かった。
アイテムとか購入とか交換とかを、この連休中に行った人は、忘れずにもう一度行って下さい、って事か。
一寸チェックしておく必要はありそうですねー。
取り敢えず餌買った奴は戻って無いみたい。


▼最近のWJ感想ですよ。


2010-01-11 20:55  nice!(37)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

cocco [Livly Comic]

新リヴの「ビャッコ」、可愛らしいですね!
尻犬も早速漬けて来ました。
cocco.jpg
先日のユキトトリでは「しりとり」になったなぁ…とぼやいて居ましたが、エビです。海老になりました。
黒い白虎という語彙矛盾。

…そういえば黒い虎って何て読むんですかね。
こっこ?
鳥か!



2010y01m02d_174528791.jpg
蒼埜さんが「ブラド好きで猫も好きな人にはたまらないものがあるんじゃないかと思います。」と仰っていらっしゃったんですが、
全くその通りに御座います。
なんだこれなんだお前可愛いなぁ!!
うちにも一匹欲しい…とハァハァしています。
トラ猫って事で「ミネルバ」って名前付けて「アルバス」ってプリオガと一緒に先生の隣に置きたい…。
でもマク先生飼うんだったら10月4日生まれが良いんだ…。
ぐ、ぐぬぅ!



2010y01m02d_183207239.jpg
松尾さんはテリンに漬けて立派な髭を蓄えさせて頂きました。
こっ、是は可愛い…!
因みに枡の島を使ってのレイアウト。
中に確りお酒が入って波打っています。
芸が細かくて好きです。
お酒のお風呂って、いくら松尾さんがザルでも流石に酔っちゃいますね。
松尾さん酔わせてどうする気!とかきゃっきゃしています。



2010y01m02d_183741033.jpg
1月の島とアイテムはこんな感じ。
鏡モチの島、ずっと欲しかったけど、高い金出して買う程じゃなし…と悶々としていましたので嬉しいです。
お正月らしくなりますね。


2010-01-02 18:39  nice!(43)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

長期メンテ [Livly Comic]

いやー、やっぱりこれだけ長いメンテって始めてなので、一寸寂しい気がしますね。
旅行なんかでこの位あける事はあったけど、こっちがアクセスしてるのに、是だけ会えないっていうのは何ていうか…。

うん、イラッとする(我儘)。



然しメンテ入る前、私も「メンテ長いな~」と吃驚しましたが、他所の飼い主さんは
「こんなに長くうちのこと会えないなんて!!」
と嘆いてらっしゃる方も多くて、皆さんのリヴリー愛にきゅんとしました。

さて、という訳で、うちを含めた飼い主さんのメンテ中の動向です。
長期メンテ.jpg
河合さんが病んでる。
うちでのリヴリー依存度は、
ムーニーさん<木上<<<<<|越えられない壁|<<<<<河合さん
です。
河合さんどんだけ師匠大好きなの、と心配して頂ければ幸いです。
屹度理想はムーニーさんち。
先生は帰ったら沢山の御菓子が待ち受けて居ます。


2009-11-23 23:27  nice!(40)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:LivlyIsland

旅に病んだって、夢は枯野を全力疾走!! [Livly Comic]

松尾さん三歳.jpg
今日はコロンブスデー!という訳で桃青忌で御座います!
松尾さんはお誕生日御目出度う!!
という訳で今年は全力疾走松尾さん置いてみました。
2009y10m12d_120221748.jpg
今のリヴになって三歳!
今年も来年もずっとずっと一緒に長生きして頂きたいものです。



なみとさんからは素敵なお祝い頂いております!
なみとさんの体育の松尾.jpg
流石はブルマの神様なみとさん…!
そうですよね、体育の日でしたものね!!
もっとブルマブルマさせて良かった筈だ、私も!!
え、おっさんがブルマで何も異常しな処何て無いよ!!
ちょこっと食べられたケーキに松尾さんの頑張りが見て取れます。
どんな顔して食べてたんだろうかと思うと此方が涎が止まりません、じゅるり。
素敵なお祝い有難う御座いました!



さて、以前の誕生日で、死にネタや、誕生日ネタはやったので、今年は尻犬との出会い辺りでもやっておこうかと。



目が覚めて、気が付いたら小さな蛙になっていた松尾さん。
三途の川から呼び戻してくれたお弟子さんは自分の存在に気付いてくれているのかくれていないのか。
今日も今日とて微妙な放置プレイの後、お弟子さんはお仕事に行くため家を出発しました。
松尾と尻犬01.jpg
「曽良君はお仕事に行っちゃうし…。あーあ、つまんないなぁ…。」
お弟子さん以外の近所の人たちも声を掛けてもきょろきょろとした後顔を青くして逃げ去るばかり。
小さな松尾さんに気付いてくれないようです。
もしかして曽良君も本当は私に気付いてないんじゃ…、いやでも話しかけたら返事はしてくれるし…。
そんな不安も胸をよぎりました。
「このまま私、誰にも気づかれなかったらどうしよう…。」
松尾と尻犬02.jpg
一度死んだ身とは云え、蛙になってしまった体、先の見えない不安。
松尾さんは近くに会ったちいさなちいさな小石を池とも呼べない水溜りに向かってぽいと投げました。
投げた小石はぱしんぱしんぱしんと音を立てて、数回水の上を跳ねてからぽちゃんと濁った水の中に沈んで行きました。
「わ!凄ぇ!何だ今の!!」
すぐ後ろで聞こえた声に松尾さんは驚いて振り向きました。
松尾と尻犬03.jpg
其処には今迄見たことも無い、真っ黒い豚のような生き物が此方を見て居ました。
それは松尾さんより一回り程大きくて、真っ黒くて鋭い歯をギラギラとさせていました。
松尾と尻犬04.jpg
「い、いやぁああああ!!何コレバイキンマン!?」
「な、なんだお前!オレはバイキンマンじゃねぇっつの!!」
失礼な奴だ!とプリプリ怒りだしたその子に、松尾さんは思わず謝りました。
「ご、ごめんね、吃驚したから…。」
よくよくその豚の様な生き物を見ると、15位の若い男の子のように見えて来ました。
松尾さんは目をこしこしとこすって、鬼じゃあなかったのか、と安心しました。
「でも私と同じ大きさの人なんて初めて見た!ねぇ、君はどうしてこんな体になっちゃったの?」
私は屹度弟子男が呼んだからこんな姿になったと思うんだけど、と今迄考えた色々な事を話してみました。
「俺は人間じゃなくてブラドだよ。あんなにおっきく無いじゃねぇか。お前、元は人間だったなんて、面白い事言うなぁ!」
どう見たってお前はアメヒグじゃねぇか!とか不思議な言葉を色々交えて男の子は笑いました。
「そんなのは良いから、お前、先刻の!石の魔法教えてくれよ、あれ何?技か?何レベルで覚えんの?それとも/sling のすげぇ奴?」
どうも先刻やった石切りを珍しがっているようです。
石切りだけは弟子より得意だと自信がある松尾さんは、一寸得意になりました。
「今のはね、石切りっていうんだよ!こうやって、こう!」
松尾さんが投げた石は、いち、に、さん、し、ご、ろく、と、また美しく跳ねて、今度は水溜りの向こう岸にまで辿り着きました。
ころころと地面に転がった石を見て、男の子は目を輝かせました。
「すっげぇ、おっさんすっげぇじゃん!!なぁなぁ、やっぱあれ/sling の凄ぇ奴か!教えてくれよ!」
「松尾おっさんじゃないよ!失礼な!俳諧の宗匠だぞ!凄いんだぞ!」
「これ『ハイカイ』っつー技なの!?凄ぇな!松尾『ハイカイ』の師匠なんだ!!凄ぇ、カッコイイ!!教えてくれよ!なぁなぁ!!」
呼び捨てにされたのは気になりましたが、キラキラと目を輝かせて此方を見て来る少年に一寸気を良くした松尾さん。
「いいよ、教えてあげる!でもこれ、俳諧じゃなくて石切りだからね!」
松尾と尻犬05.jpg
それから暫く二人は石切りで楽しく遊びました。
少年も松尾さん程ではありませんが、少しだけ石が水を跳ねるようになりました。
大好きな俳句ではありませんでしたが、久々に人に教える事が出来て嬉しい松尾さんでした。
松尾さんにも男の子が色々と話をしてくれました。
男の子は話し方があまり旨くないので、何を言っているのかやっぱりさっぱりでしたが、御飯は何処で買うとか、松尾さんは蛙じゃなくてアメヒグという生き物になっている事だとか、自分と同じような大きさの人達がパークという処に行けば沢山居るという事を教えてくれました。
暫く遊んでいると、男の子がぴくんと空を見上げました。
「あ、オレ飯だわ。松尾。」
いつの間にかすっかり日も暮れてきていました。お弟子さんもそろそろ帰って来る頃です。
「そうかぁ…。ねぇ、また来てくれる?」
「勿論だって、オレ達友達だろ!」
俳句じゃないにしろ石切りの師匠じゃないのだろうか…と松尾さんは一寸思いましたが、初めて出来た同じ大きさの仲間に、今日は分かり辛いながらも色々と教えて貰えました。
「うん、今日はありがとう。また来てね!…あ、そういえば、まだ名前聞いて無い!」
「え、そうだっけ!オレ、尻犬な!もう少ししたらお前も/drive出来るようになるから遊びに来いよ!!因みに島は名前に「島」付けてくれたらいいから!」
変な名前だと思いましたが、ぐっとこらえて松尾さんは手を振りました。
「またね~!」
尻犬はぴょんぴょんととび跳ねて帰って行きました。
「変わった子だったなぁ…。」
手を振りながら思っていると、遠くから歩いて来るお弟子さんが見えました。
「あ、曽良君!曽良君御帰り!聞いて聞いて、今日ね、私と同じ位の大きさの子に会ったんだよ!!」
それはまた珍しいものに会いましたね。
そう云うお弟子さんに、
「本当、尻犬君って云うんだって、変な名前だよね。恰好もね、変わっててねぇ…。」
と今日会った事を楽しげに話して聞かせたのでした。



松尾と尻犬06.jpg
そして次の日。
何だか連れて来られたようです。
いきなりの大御所に戸惑う私と、「やっぱりそんな凄ぇ奴なの、松尾!!」と感動する尻犬。
因みに未だに尻犬は松尾さんを石切りで有名な日本チャンピオンだと勘違いしています。
そんなオチ。

とにかく松尾さん、お誕生日御目出度う御座います!


2009-10-12 00:14  nice!(52)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

前の10件 | - Livly Comic ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。